@numa08 猫耳帽子の女の子

明日目が覚めたら俺達の業界が夢のような世界になっているとイイナ。

DJI Tello のビデオストリーム iOS でデコードする

できあがったものがこちら DJI Tello の動画フレームのデコードに成功した pic.twitter.com/N6Z8eYFp3q— numa (@numa08) 2018年5月14日 github.com 4月の終わりにDJIから発売されたトイドローン、Tello。発売と同時に購入したけど、前評判通りに高い安定性を…

ふつうのLinuxプログラミング 第2版 を読んだ

今年の頭からLinuxのAPI、システムコール、libcなんかについてちゃんと勉強をしようという気持ちになったので、それ関連の本を読んでた。 numa08.hateblo.jp 前回読んだ「[試して理解] Linuxのしくみ」という本も良い本で、LinuxというOSがどういう仕組で動…

[試して理解]Linuxのしくみ を読んだ

[試して理解]Linuxのしくみ ~実験と図解で学ぶOSとハードウェアの基礎知識作者: 武内覚出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/02/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 普段使っているOS, Linux がどういう仕組みで成り…

京都行った

大阪に引っ越しをして半年くらいが経過して、そう言えば以前から行きたかった京都鉄道博物館にまだ行っていないことを思い出したので行ってきた。 混むことは分かっていたので、平日を狙っていったけどそれでも入館は並ぶことになった。 ホテルが良かった ww…

アルテミスを読んだ

アルテミス(上) (ハヤカワ文庫SF)作者: アンディ・ウィアー,小野田和子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2018/01/24メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る アルテミス 下 (ハヤカワ文庫SF)作者: アンディウィアー出版社/メーカー: 早川書房…

Androidを支える技術II を読んだ

Androidを支える技術〈II〉──真のマルチタスクに挑んだモバイルOSの心臓部 (WEB+DB PRESS plus)作者: 有野和真出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/03/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る 組み込みOSでありつつもセ…

DroidKaigi 2018 まとめ #droidkaigi

「ブログを書くまでが勉強会だ」って古い言葉もあったなとちょっと思い出しつつ。qiitaに書こうかとも思ったけどポエムっぽくなりそうだったのでこっちで。 自分が聞いたセッションのまとめと会場の雰囲気のまとめを作っていこうと思います。 セッションのま…

赤いオーロラの街で

赤いオーロラの街で (ハヤカワ文庫JA)作者: 伊藤瑞彦出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2017/12/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 年末にはてブのホッテントリに入っていた人が書いた小説。この匿名ダイアリーは自分も読んでが、かなり細かく…

自己紹介

Shenzhen High Tour 18–21/Mar application started 次回のニコ技深圳観察会(2018年3月)募集開始しました。 自己紹介 @numa08 「ぬまぜろはち」と読みます。本名は別に非公開じゃないけど、会社や家でもこの名前で通しているのでこっちで。「合同会社コベ…

「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ を読んだ

「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)作者: 藤岡淳一出版社/メーカー: インプレスR&D発売日: 2017/11/24メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 今年の年始に旅行で深セン…

イルミナエ・ファイル 読んだ

イルミナエ・ファイル作者: エイミー・カウフマン,ジェイ・クリストフ,金子浩出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2017/09/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 暴走人工知能×スペースオペラ ケイディが恋人エズラと別れた日…

Androidを支える技術を読んだ

年明け早々、香港に旅行で行ってきた。行きと帰りの飛行機はLCCを使ったけど、日本からだと4時間くらいかかるので暇な移動時間を潰すために1年位積読してしまっていた本を読んだ次第。 Androidを支える技術〈I〉──60fpsを達成するモダンなGUIシステム (WEB+D…

ゲーム・ウォーズ 今の時代のジュブナイル

ゲームウォーズ(上) (SB文庫) 作者: アーネスト・クライン,toi8,池田真紀子 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2014/05/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (20件) を見る ゲームウォーズ(下) (SB文庫) 作者: アーネスト・クライン,toi8,池田…

「ゼロ・トゥ・ワン」の7つの質問について考えてみる。

「ゼロ・トゥ・ワン」を読んだ。 numa08.hateblo.jp この感想は空港から移動するバスのなかで10分くらいで書いた。 ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか作者: ピーター・ティール,ブレイク・マスターズ出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2014/09/2…

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

年末年始、kindleで気になったビジネス書でも読んでみようと思って購入。まったりと読んでいたので1週間くらいで読み終わった。タイトルが「ゼロ・トゥ・ワン」となっているように起業において最も大切なことは「1をそれより大きい数にする」ことではなく「0…

2017年の振り返りと反省

記事を書こうと思いつつ地球防衛軍5をプレイしていたら年が明けました。あけましておめでとうございます。 2017年も色々なことがあったように思います。生活が大きく変わった2016年と比べて若干、変化のスピードは遅かったかもしれませんが。何があったのか…

kotlin本を書いた話

無事、12月26日に拙書のKotlin実践プログラミングが発売されました。 numa08.hateblo.jp この記事では「どういう経緯で本を書くに至ったのか」「どういう方法で本を書いたのか(ツールとかマネジメントとか)」「反省点」についてまとめます。 本を書くこと…

なんかめっちゃ技術が進歩してる!「俺達は異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する3」感想 #異世界物理

@藍月要 先生の最新刊「俺達は異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する」を読み終えたので感想です。 新刊、おめでとうございます。 俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する 3 (ファミ通文庫)作者: 藍月要出版社/メーカー: KADOKAW…

kotlin本出版のお知らせ

Androidアプリ開発のためのKotlin実践プログラミング作者: 船曳崇也出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2017/12/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 内容紹介 Amazon にはもう並んでいるようですね。夏に酢酸先生( id:ch3cooh ) から紹介をし…

ゲームボーイ

これは Game Boy Advent Calendar 2017 - Adventar の記事です。本当は Visual Boy Advance で遊ぼうかと思ってたんだけど、すっかり忘れていたので一旦お茶をにごします 。 6つの金貨 ゲームボーイを買ってもらってから一番長い間プレイしたのはマリオの6つ…

郷路岳のキャンプ場に行って野生を感じてきた

引っ越しをして2週間くらい経ったころ、生活の急変や必需品の買い物などで消耗してしまったのでキャンプに行きました。 高速道路で福知山ICをおりてから1時間くらいのところにある郷路岳自然公園。 残念ながら天気がめっちゃ悪かったので見晴らしも悪い。福…

DIYでカウンターを作った

前の家に住んでいたときからカウンターというものに憧れを持っていた。キッチンで料理をしたものを一時的に置く場所として、サクッとスタンディングでご飯を食べる場所として、酒でも飲む場所として。 前の家では結局カウンターを作ることはなかった。かわりに…

ホームシアター的な空間を作ってみた

ミニスーファミが来たのでスト2をやるさま。 前回の記事で引っ越しをしたらホームシアターを作りたいなーとか書いた。 numa08.hateblo.jp あと、ホームシアター的なものを作ろうかなって思いがある。 Amazonで買えるものを使って作ってみましたよ。あんまり…

大阪でリモートワークをすることにしました

さらば東京。 10/1 から大阪に引っ越しをし、コベリンの業務をリモートで行うようにしました。10年間住んだ東京、関東から引っ越しをすることとなります。 なんで引っ越しをするのか リモートワーク自体はただの手段で、本当の目的は俺が引っ越しをしたかっ…

Googleカレンダーの内容をLineに通知するくんを作った

Google カレンダーの内容通知、 slackには簡単に連携できるけど、Lineはその限りでもないなーって思ってた。 家族のカレンダーをファミリー・グループのカレンダーで共有しているのだけれど、明日何があるのかとかを適当なチャットサービスに通知してほしい…

プログラミング言語の例外

大抵のプログラミング言語に備わっている機能の1つが「例外」。 例外的状態を表現して例外からの回復やリソースの開放、エンドユーザへの通知に利用される機能。なんだけど、この「例外」という機能がいまいちしっくりこなくて、例外について考える夜が年に…

どう死ぬかより、どう生きたかを考えて生きたい

渚にて【新版】 人類最後の日 (創元SF文庫)作者: ネヴィル・シュート,佐藤龍雄出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2009/04/28メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 85回この商品を含むブログ (64件) を見る 最近は読書感想文ばっかりだなぁ。 Hard Things を…

HARD THING -これからスケールしたい会社で働くときに読むべき指南書の一つ-

HARD THINGS作者: ベン・ホロウィッツ,小澤隆生,滑川海彦、高橋信夫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2015/04/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (11件) を見る 本を読んで、CEOって大変だなぁと素直に思った。投資家やベンチャーキャピタルから出資…

ルールをハックする喜び 「俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する2」感想

2巻出ましたね!おめでたい!! 友人の @kaname_aizuki氏のデビュー作「俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する」の2巻が出ました!! 俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する 2 (ファミ通文庫)作者: 藍月要出版社/メーカ…

秩父ウィスキー祭に行ってきた

第4回秩父ウィスキー祭に行ってきたので、レポです。 秩父ウィスキー祭 2017 | JAPAN ATTRACTIONS 当日券はないよ レッドアローで行きました。池袋から乗車をしますが、西武百貨店の地下には日本各地の駅弁コーナーがあります。駅弁を食べると旅感が出ますね…