読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@numa08 猫耳帽子の女の子

明日目が覚めたら俺達の業界が夢のような世界になっているとイイナ。

8年間連れ添った"彼女"にさよならをした

f:id:numanuma08:20160515193214j:plain

この家には絶対のルールがあって、それは必ず女性の名前をつけることだった。"彼女"もその例に漏れず、名前を YORIKO と言った。

「PCは大学に入ってから買いなさい」と親に言われたことを覚えている。

だから、大学2年の2月か3月に引っ越しをした後、自分用のマシンを作った。

要件も覚えている。

この辺りを満たすマシンを2008年の春に作った。かかった費用は11万円くらいだったと思う。OS代は大学のライセンスを使えたので除いている。

それから8年。M/BもCPUもグラボももちろんストレージも何もかもを取り替えたのだが、それでも "彼女" はそのままだった。

利用していたCPUはi7の台1世代 i7-940

M/B は MSIX58A-GD45

グラボASUSGTX650-E-1GD5 を2つ

最終的にSanDiskのメモリを 16GB 積んだ

もちろん、Blu-rayのドライブも搭載して、映画なんかも見られるようにした。

上記のコンポーネントにアップデートしたのは 2012 年か 2013 年だったと思う。

ディスプレイもアームを使って4枚に出力していた。

結局のところ、「飽きて」しまったのだ。

あんまりゲームもやらなくなった。プログラミングも mac book pro があれば十分ということに気が付いた。

そうなると、ハードウェアのメンテナンスが必要になる "彼女" は、ただ手のかかる奴でしかなく、その瞬間、別れようと思ってしまったわけだ。

パーツをばらして売却。全部で 14,500 円。そのお金でBlu-rayプレイヤーと Chromecast を購入した。今の俺に必要なのは多分あとは Fire TV だけだ。

年をとると共に趣味が変わると言うのだけど、なるほどと言ったところだ。今、趣味は変わった。かつてはコンテンツを楽しむための手段にフォーカスを当てていたのだが、今ではコンテンツそのものを楽しんでいる。

これを成長というのか退化と言うのかは、分からないが少なくとも今を楽しんで生きているし、そして同時に青春の一つが終わりを告げたのかもしれないと、そう思う。

f:id:numanuma08:20160515194848j:plain

在りし日のデスクトップにさよならを。そして、この世界の自作erに祝福を。