読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@numa08 猫耳帽子の女の子

明日目が覚めたら俺達の業界が夢のような世界になっているとイイナ。

2014年のまとめ

f:id:numanuma08:20141231020510j:plain

今年は @ と連れだって立ち飲み屋で飲んだり、カラオケでハッカソンやるところから始まる1年でしたね。

生活とか

自分の弱さを知ったかなぁって感じでした。弱さとか限界とか。そして、弱ったときの逃げ道をちゃんと用意できるようになったかなと思います。

プログラミングとか

OSSの活動は昨年と比べるとイマイチ少なかったです。触った言語は

モバイル向けに偏ってなぁとは思いますね。あと関数型言語にも。

またAnsibleやDockerと言ったインフラ系のツールも結構使いました。

読書

可能な限り思い出す・・・。ラノベも含めてブクログで管理するように考えてたんだけどなぁ。

技術書以外

艦これラノベシリーズの中では一番好きなシリーズ。既刊3巻までは読みました。仲間の絆と一緒に困難に立ち向かう、王道だけれどだからこそ映えるストーリーで今のところ全部泣いてますね。

スワロウテイル人工少女販売処 (ハヤカワ文庫JA)

スワロウテイル人工少女販売処 (ハヤカワ文庫JA)

籘真千歳スワロウテイルシリーズ、完結してちょっと経つはずですがKindle版が出たので一気に読みました。

人工妖精と人間の愛憎。人に生み出された彼/彼女たちの幸せとは。人工妖精を「自分以外の人間」と読み替えることで、一生理解できない人間同士の溝とかそう言った物を垣間見たような気がしました。

kindleで1巻が安かったので購入。ローマ史とか所謂高校の世界史未履修問題の被害者である自分はほぼ触れたことのない内容でした。当時栄えていたギリシアでもなくエトルリアでもなく王政ローマが栄えていったのは、支配した先の国をも取り込んだ巨人となっていたから。この辺りに現代に通じる個人の多様性を感じますね。

Kindle版はまだ全巻出ていないはずですが15巻くらいあるので、もうちょっと長い旅になりそうです。

サクッと楽しみたいなら、2巻のハンニバルの話が一番面白かったですね。

関東大震災 (文春文庫)

関東大震災 (文春文庫)

吉村昭はちょいちょい読んでいますが、軍記物以外はこれが初めて。首都東京を襲った未曾有の大災害。地震そのものに加えてその後の大火事の描画。更には軍や警察の暴走、朝鮮人の虐殺etc

教科書では触れられていない「天災」に加えて「人災」を知ることができます。

技術書

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

今年読んだ技術書の中で、「チームメンバーになる人に薦めたい本No.1」です。Gitコマンドの基本的かつ最低限の利用方法からGitHubを利用した開発フローの紹介。「実践」となっているように、本の手順通りに進めると実際にPull Requestをリポジトリに対して送付するところもカバーしていて非常に面白かったし、タメにもなりました。

会社の人に貸したら返ってこなくてそれはそれで悲しいですね。

O'Reilly Japan - Java開発者のための関数プログラミング

GWあたりでO'Reiilyのセールの際に購入。Java(<8)を利用して関数型言語と呼ばれる言語のデータ構造や処理を実装する本。車輪の再発明を通して、関数型言語の基本を学ぶことができます。できますが、実際に利用をするにはJavaではシンドイかと思いました。型推論とかしてくれないし無名関数やクロージャも微妙なのでコードが大きくなるし。やはり時代はScala

O'Reilly Japan - OAuth 2.0をはじめよう

これもGWに購入した本の一つ。OAuth2は名前は聞くけど実態がよく分かっていなかったので、ちゃんと理解をしておこうと思って読みました。本の内容はOAuth2の説明とJavaScriptによるサンプルコードです。実際に手を動かす部分もあるので、理解も深まります。「認証」と「認可」の違いがちゃんと分かってない人は読んでおくべき?

Dockerなるものが2013年あたりから名前をよく聞くようになったし、インフラ関連に手を出す必要もあったので購入。コンテナという考え方やコマンドの基本はこの本で学べます。ただ、Docker自体のアップデートも速いのでその辺りは注意かも。

LLVM/Clang実践活用ハンドブック

LLVM/Clang実践活用ハンドブック

XCodeも利用しているllvmって何??」と思ったので購入。がっつり言語実装に関する本でした。今まで、言語実装に関連は全く触れてこなかったのですが、そんな自分でもちゃんと最後まで読み切ることができました。非常に読み易い本でした。

一読してからは、XCodeでビルド関連のエラーが出る機会は減ったり、エラーが出ても問題の当たりを付けられるようになったので、言語開発者ではないiOS/OSXエンジニアも読んでおくと良いかもしれないです。

勉強会とか

今年はあんまり積極的に参加をしていないような・・・。

発表したやつ

第3回 がりっち勉強会でScalaの話をしてきた #gariben - @numa08 猫耳帽子の女の子

次のガリ勉いつだよ

バージョン管理システム 運用&Tips勉強会に参加しました #real_dcvs - @numa08 猫耳帽子の女の子

@主催の勉強会。運用の話を聞くことができたのは良かったです。SCMの運用関連のTipsはどんどん共有をしていきたいところ。

Immutable Infrastructure をまとめてみた - @numa08 猫耳帽子の女の子

実はこれは社内勉強会の資料。先にブログで公開しておいたので、クローズドな物にはさせない。

普通に参加したやつ

#PHDJapan に参加して、Androidの地雷を踏みまくった - @numa08 猫耳帽子の女の子

@に誘われて参加したやつ。あんまり役立てなかったのが悔しいなぁと思いつつも、挽回を特にしなかったのがアレ。

NHK HACKATHONに参加しました #MA10 #NHKHACK - @numa08 猫耳帽子の女の子

謎のハッカソン欲が生まれたので参加。ほぼ眠らずにAndroidのコードを叩きまくってました。参加者の皆様、お疲れ様でした。

#githubkaigi に参加して気づいた弊社の問題と改善の提案 - @numa08 猫耳帽子の女の子

ギッハブカイギ!!GitHubを利用した場合における開発フローのパターンとか、仕事でギッハブを利用していない人間としてはすごく新鮮でした。GitLabは利用しているので、参考にしつつできる限りの範囲でチームに合った有効なルールを見つけたいところです。

#scalamatsuri に参加してきました!! - @numa08 猫耳帽子の女の子

時代はScalaと言うことでScala Matsuriです。もう、マイナー言語とは呼べないくらいのポジションなんじゃないですかね?

「今どきScalaもできないとかwww」みたいな感じで積極的に煽っていきます。嘘です。

主催したやつ

新宿Scala座、5月を最後に止まっているのは「6月の予定を立て忘れた結果、その翌月も忘れた」っていう「アニメを1話視聴/録画に失敗した結果、その続きも見なくなった」的な現象によるものです。

らいねんからほんきだす。

#新宿Scala座 '14年1月号 - 新宿Scala座

#新宿Scala座 '14年 3月号 - 新宿Scala座

#新宿Scala座 '14年 5月号 - 新宿Scala座

そして今年から新しい遊びとして「ライブコーディング」を始めてみました。割りと面白いので来年もやります。

ライブコーディングやってた話 #libcodingso - @numa08 猫耳帽子の女の子

Live Coding de Night

趣味とか

旅行

ミャンマーに行ったのが今年のハイライト。めっちゃ良かったし、ミャンマービールもうまかった。また行きたい場所の一つです。

ミャンマーに来てます - @numa08 猫耳帽子の女の子

バガンに行った - @numa08 猫耳帽子の女の子

映画

映画も来年からはちゃんとまとめようかな。2014年の個人的ヒット映画

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』公式サイト

ジャイアンが格好いいことで有名な「大魔境」のリメイク。いや、ジャイアンかっこいいぞなんだこれ。ペコとの別れのシーン、ペコが自分のほっぺを小突くシーンで号泣です。 なんのことだか分からん人は、見ておくべし。

大ヒット上映中!|映画「STAND BY ME ドラえもん」公式サイト

「ドラ泣きしません?」のキャッチコピーはどうかと思いますが、とは言え原作の物語をすごく綺麗に纏めていて原作厨としては外せない映画でした。

コミックで時々語られるのび太の「成長」にフォーカスしていて、「人間は変われるんだなぁ」と泣いちゃいましたね。

映画『GODZILLA ゴジラ』公式サイト

外せない。絶対に外せない。俺はこういうゴジラを待っていた。

11.12 ブルーレイ&DVD発売 レンタル同時開始 10.29 デジタルセル先行配信 - 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』公式サイト

原作ノベルは未チェックですが、コミカライズ版は読みました。個人的にはコミックの方が良かったかなぁ? ループの中で知恵と忍耐、そしてある葛藤との戦いの描写が素敵です。

映画『インターステラー』オフィシャルサイト

年末にすごいのがきましたね。「トップをねらえ!」ファンとしては外せない映画です。映像表現、演出、シナリオのクオリティが高く180分の映画なのに一瞬として飽きさせないところがすごいです。

その他

写真とかは無いですが@さんに連れられてプロレスに行ったのは衝撃的すぎました。ぜひまた誘っていただきたい(受け身

また、@さんにウィスキーを教えてもらったり、@と日本酒バーにいったりして、お酒もとの出会いもありました。

ミャンマービールおいしい。

来年に向けて

まず、年明け2月にデ・ジ・キャラットのアニバーサリーベストが出るので買いましょう。

デ・ジ・キャラット アニバーサリーベストアルバム発売決定!! | DiGiCharat Official WebSite でじこのへや

またDDDの本を読み始めたので、読了とチーム内への実践を行います。

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

言語としてはswiftclojureでアプリケーションやサービスを1個は実装/公開。

また、いい加減DBに関する体系的な知識を身につける必要性を感じているので、とりあえず一冊は本を読みます。

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

そんなところ。では2015年もよろしくお願いします。

2014年 最後の朝日が登る前