読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@numa08 猫耳帽子の女の子

明日目が覚めたら俺達の業界が夢のような世界になっているとイイナ。

おもちゃショー2014に行ってきた そして感じた未来の宝

f:id:numanuma08:20140615232518j:plain

さて、先日開催された東京おもちゃショー20114に行ってきました。

f:id:numanuma08:20140615232606j:plain

ヒーローとか、ヒロインとかよくわからないアイデア系のパズルとかそういうの好きなので、見ていて楽しかったです。

その中でも、特殊だなと思ったのがTakara Tomyでした。

f:id:numanuma08:20140615232719j:plain

Takara Tomyといえば、もともとTakaraのトランスフォーマーに、Tomyのプラレールトミカですね。

f:id:numanuma08:20140615232824j:plain

ラインナップとしては、それらの派生、発展が多かったのですがその中でも「技術研究」に重きをおいているイメージはありました。

例えば、来年の商品化を目指しているリニアモーターカーのミニチュアや、同じく電磁石を用いて床から浮いた状態で走るラジコンとか。

f:id:numanuma08:20140615232912j:plain

また、今年で35周年らしいチョロQに関しても近接センサーを用いて自動走行できるヤツとか。

他にもトランスフォーマーでは定期的に出てくる自動変形システムをさらに洗礼したものなど。

f:id:numanuma08:20140615232955j:plain

大手ではSEGABANDAIも見ましたが、やたらと技術研究に力を入れていました。

そういえば、トランスフォーマーに関しても身近な物がロボットに変形するとか割と革新的。また、TOMYのプラレールもプラスチックをおもちゃに取り入れたと言う視点では、当時の最先端だったとか。

そう言った文化というか、土壌があるのは非常に面白いですね。

そのうちおもちゃとは関係の無い別事業を始めたりするのかもしれないと思うとワクワクします。

そういうの、好きです。

ちなみに、Takara Tomyの写真が無いのは撮影禁止だったりしたからです。悪しからず。