読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@numa08 猫耳帽子の女の子

明日目が覚めたら俺達の業界が夢のような世界になっているとイイナ。

優秀なエンジニアは逃げ道を用意するものだ vagrant1.2(Windows)にsaharaを入れる

みなさん、vagrantしてますか?

僕はしてます。

仮想マシンに初めて触るソフトをインストールして 遊んでます。

新しいものを試すときはだいたいどっかで間違えて壊すもの。

そうなった場合、もとの環境に戻すのはとっても面倒。

そこでsaharaです!!

Saharaとは?

Saharaプラグインを利用することで仮想マシンをsandboxモードで動作させることが できます。 sandboxモードで動作する仮想マシンに対して

  • sandbox以前の状態に戻す rollback
  • sandboxでの変更を有効にする commit

などを行うことができます。これで、新しいソフトや設定を 行う際、壊れても変更前の状態に戻すことが可能になります。

スゴイ!!

Windowsのvagrantにインストールする

現在公開中のsaharaをインストールするには、自分でgemを作ってインストールする 必要があります。

とりあず、WindowsなのでCygwinを使っていますが、各種バージョンはこんな感じです。

$ ruby -v
ruby 1.8.7 (2008-08-11 patchlevel 72) [i386-cygwin]
$ vagrant -v
Vagrant version 1.2.2
gemのインストール
$ wget http://rubyforge.org/frs/download.php/76729/rubygems-1.8.25.tgz
$ tar xzf rubygems-1.8.25.tgz
$ cd rubygems-1.8.25/
$ ruby setup.rb
$ gem #イロイロ出たらインストール成功
bundlのインストール
$ gem install bundle
saharaのインストール
$ git clone git://github.com/ryuzee/sahara.git
$ cd sahara/
$ bundle install
$ bundle exec rake build
$ vagrant plugin install pkg/sahara-0.0.14.gem

########インストール確認########
$ vagrant plugin list
# sahara (0.0.14)

$ vagrant sandbox -h
#Usage: vagrant plugin <command> [<args>]

#Available subcommands:
#     commit
#     off
#     on
#     rollback
#     status

#For help on any individual command run `vagrant plugin COMMAND -h`
使ってみる

使い方はとっても簡単です。

  • Sandboxモードに入る
$ vagrant sandbox on
  • サーバーに変更を加える

  • 変更を元に戻す

$ vagrant sandbox rollback
  • 変更を有効にする
$ vagrant sandbox commit
  • Sandboxモードを終わる
$ vagrant sandbox off
こぃつは便利だ!!

サーバー周りで何かをやろうとすると、大抵何かしらの問題が起こるなんてこと、 大抵の人が経験してきたと思います。

変更を元に戻せることで、壊しても大丈夫!!って思えると、色々と気が楽になり ますね。やっぱり。

イイ時代になったものです。